未分類

【新・猿の惑星】あらすじとネタバレ


1月7日26:30から新・猿の惑星が放送されます。
ピエール・ブールによるSF小説『猿の惑星』を原作とする『猿の惑星』シリーズ全5作の第3作で、続編4作の中では最も高い評価を受けています。
1971年に公開された映画で、今だと古くさく見えるかもしれませんが、CGがない時代にもかかわらず、特殊メイクで表現された猿のリアリティはかなりのものです。

今回は新・猿の惑星のあらすじとネタバレについて記事にします。

続きを読む

『トドメの接吻』動画の無料視聴方法について

2018年1月7日(日)22時30分(初回放送は22時から23時25分までの拡大スペシャル)から日本テレビ系列で放送される冬ドラマ『トドメの接吻』。
山崎賢人、門脇麦、新田真剣佑、新木優子、佐野優斗、菅田将暉ら超豪華キャストが出演するということで、楽しみにしている方も多いはず。

楽しみにしていたドラマを見逃してしまったらガックリきますよね。
そこで今回は『トドメの接吻』の見逃した場合の対策について紹介します。

続きを読む

トドメの接吻のロケ地はどこ?

2018年1月7日(日)22時30分(初回放送は22時から23時25分までの拡大スペシャル)から日本テレビ系列で『トドメの接吻(キス)』が放送されます。
山崎賢人、新田真剣佑、志尊淳、佐野勇斗、菅田将暉、門脇麦、新木優子ら超豪華キャストが出演することで話題になってます。

今回は『トドメの接吻』の舞台となる撮影場所のロケ地について紹介します。

続きを読む

【魔女の宅急便】キキの初潮シーンとは?

魔女の宅急便の主人公、キキは途中でスランプを迎えるシーンがあるのはご存じですよね?
空が飛べなくなったり、ジジの声が聞こえなくなったりしました。
そのため、宅急便の仕事も一時の間休むはめになります。

何故キキは魔法が使えなくなったか知ってましたか?
今回はこの件について記事にしたいと思います。

続きを読む

篠田麻里子の現在の仕事は?

アイドルグループAKB48の元人気メンバーで、現在は女優やモデルとして活躍する篠田麻里子。
卒業後はファッション業界に進むものの、今ではその篠田麻里子のブランドは存在しておらず、店舗も閉店しています。
あまりメディアに出なくなった篠田麻里子ですが、現在は何の仕事をしているのでしょうか?
気になったので、調べてみました。

続きを読む

魔女の宅急便の舞台はどこ?

1月5日に国民的アニメである「魔女の宅急便」が放送されます。
発表から20年以上経っているにもかかわらず、いまだに地上波で放送されるというのは、それだけ愛されている作品なのでしょう。
その「魔女の宅急便」の舞台には元ネタがあるのは知ってましたか?
今回は「魔女の宅急便」の舞台のモデルについて記事にします。

続きを読む

【消えた天才】若乃花と吉田秀彦が勝てなかった秦光秀|1月3日|TBS

元横綱の若乃花と柔道の金メダリストの吉田秀彦が一度も勝てなかった神童が今日放送の「消えた天才」に出演します。
相撲と柔道で頂点に立った2人が一度も勝てなかった相手とは誰なのでしょうか?
気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


神童の名前は秦光秀

若乃花は「わんぱく相撲を始めてからの目標」と秦を評しており、わずか3秒、突っ張り3発で秦に敗れています。
秦は小学4年から6年にかけて、相撲の全国大会3連覇と無敵だったそうです。
そして2人はともに明大中野中学に進学しますが、秦は相撲部には入らず柔道部に入部しました。

秦光秀は柔道でもさまざまな中学校からスカウトが来るほどの逸材だったそうです。
吉田は当時、「めちゃくちゃ強い。こんなやつに勝てるわけがない」と感じていたようです。
秦光秀は柔道でも中学の全国大会優勝を果たし、高校時代にはのちのオリンピック金メダリスト候補と呼ばれるまでに成長しました。

スポンサーリンク


初めての挫折

秦光秀は19歳のとき、人生最大の悲劇に見舞われ、柔道を辞めてしまいます。
その後、別の世界への転身を試みるも、スター街道を歩き続けてきたプライドが邪魔をしてうだつが上がらずに失敗しています。

スポンサーリンク


秦光秀の現在

秦光秀は現在、松山 三四六という名前でものまねタレントやラジオパーソナリティとして活動しています。
他に長野大学社会福祉学部客員准教授として教鞭をとるなどマルチに活躍中です。

まとめ

・若乃花と吉田秀彦が勝てなかった神童は秦光秀
・挫折したときに若乃花の謙虚な姿勢に感銘を受け、再起する
・現在はタレントやラジオパーソナリティ、准教授などマルチに活躍

【消えた天才】福原愛に勝った天才、宇土弘恵|1月3日|TBS

今日放送の「消えた天才」で高校時代の福原愛に勝った天才同級生が登場します。
気になったので、調べてみました。

スポンサーリンク


福原愛に勝ったのは宇土弘恵

福原愛さんの高校最後の大会(インターハイ)で同学年で初めて破ったU選手は宇土弘恵さんという方です。
当時絶頂期を迎えていた天才、福原愛を撃破しインターハイ王者となった宇土弘恵さん。

福原愛選手は青森山田高校時代も当然連戦連勝で、高校最後の大会インターハイでもぶっちぎりの大本命でした。
そこにまったをかけたのが宇土弘恵さんです。
冷静かつ強気にゲームを支配し、終わってみればセットカウント4-0の圧勝。

大波乱を巻き起こし、福原愛選手に
「宇土さんに負けたことをバネに、また頑張りたい。宇土さんは本当に強い」
と言わしめました。

当の宇土弘恵さんはインタビューで
「過去に3回対戦して、競り負けていた。今回は彼女とあたった時のことを考えて、1ヶ月前から作戦を立て準備をした」
と語っています。
徹底的にメタを張らないと勝てないと思わせる時点で福原愛のすごさが分かりますよね。

ちなみに宇土弘恵さんはこの大会
インターハイのダブルスの部でも
準優勝に輝いています。
ちなみにダブルス王者は福原愛ペア。
この敗戦が大金星に繋がったのは間違いないでしょう。

スポンサーリンク


宇土弘恵プロフィールとその後


生年:1988年(29歳/福原選手と同級生のため)
学歴:就実高校(岡山)→立命館大学

宇土弘恵さんは就実高校卒業後、京都の名門立命館大学に入学し、2011年に卒業。
2011年に大阪で介護施設を展開する藤ミレニアムに入社し、実業団の卓球選手として活躍します。

現在は卓球三昧池袋店という卓球教室で副店長をされていらっしゃいます。
ジュニア卓球選手へのコーチや
たまに大会にも出場されているみたいです。

スポンサーリンク


まとめ

・宇土弘恵は徹底的に対策して福原愛に勝った
・現在は卓球の指導者をやっている

【消えた天才】江川卓からホームランを打った石渕国博|1月3日|TBS

今日放送の「消えた天才」で高校時代の江川卓からホームランを打った天才バッターが出演します。
その人物とは誰なのか調べてみました。

スポンサーリンク


ホームランを打ったのは石渕国博

江川卓は高校時代、公式戦44試合でノーヒットノーラン9回、うち完全試合2回を記録するなど圧倒的な成績で、怪物の名をほしいままにしていました。
実際、公式戦での被本塁打数は0ですし、バットにかするだけで歓声が沸き起こったほどなので、いかに球威がすごかったかわかります。
ですが、宮崎で行われた宮崎実業との練習試合で唯一ホームランを
打たれています。

バッターは無名の石渕国博。
5000人の観客の目の前で江川の渾身のストレートを引っ張り、見事に左翼席へ放り込んだことで、一躍時の人になりました。
これがきっかけで広島カープからドラフト7位で指名されます。

広島に指名されたときにはすでに社会人野球への内定が決まっていた石渕。
当時の規定では「一度プロ野球に入団した者は社会人野球でプレーできない」というルールがありました。
予定通り就職すれば一般的な会社員の2倍以上の給料と終身雇用が保証されていましたが、広島への入団を決意します。
ところが、石渕は1軍の試合に出場することができないまま、入団からわずか3年で引退することになります。

スポンサーリンク


石渕国博のその後

石渕国博のその後について調べてみましたが、何をしているのかわかりませんでした。
今日放送の「消えた天才」の中でわかると思います。

スポンサーリンク


まとめ

・江川卓からホームランを打ったのは石渕国博
・石渕国博は広島カープに入団するも3年で退団
・このことは著書「江川卓が怪物になった日」に書かれている
詳細はこちらから→江川卓が怪物になった日 (竹書房文庫)

【発言X】小室哲哉の人生を変えた先輩Yは山下達郎?|1月1日|日テレ

元旦23時15分から放送される「ザ・発言X〜なんでそんなこと言ったの?〜」に小室哲哉さんが出演します。
小室哲哉さんの人生を変えた言葉は大物先輩Yから言われたものだと
紹介されています。
先輩Yとは誰なのでしょうか?

スポンサーリンク


先輩Yは山下達郎?

小室哲哉さんは音楽プロデューサーなので、先輩Yも音楽と関係ある人物だと考えるのが自然です。
そして大物と付くほどですから、誰もが知る人物でしょう。
小室さんと同業者と仮定すると全ての条件に合致する人物は山下達郎さんが候補になります。

山下さんはアーティストとして数々の音楽を演奏してきた一方、
KinKi Kidsの名曲「硝子の少年」や
「ジェットコースター・ロマンス」の他、ジャニーズに多くの楽曲を提供していることで知られます。
妻の竹内まりやさんにも数々の名曲を提供していることでも有名です。

スポンサーリンク


山下達郎は何を言ったのか

小室哲哉さんと山下達郎さんの接点を調べるとこんな情報が見つかりました。
小室さんは作詞をする上で意識していることが、「流行の言葉を使わない」ということ。
そして小室さんに作詞を伝授したのが山下さんです。
その時のアドバイスが「歌詞は普遍的なものがいい」というもの。
このアドバイスのおかげで90年代後半にはTKブームにまで発展したのですから、間違いなく小室さんの人生を変えた言葉だと思います。