【深イイ話】今田耕司が会いたい美女は「サスキア・アルサル」?|5月14日|日テレ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月14日放送の「深イイ話」の今田耕司が会いたい美女コーナーで『平昌オリンピックで世界を釘付けにした美女』が登場します。
この人物が誰なのか調べてみました。

スポンサーリンク


美女の名前は「サスキア・アルサル」

『平昌オリンピックで話題になったエストニアの選手』と紹介されていたので、オリンピックを観ていた人なら察しが付くかもしれません。
これに該当する人物は1人だけです。
それがサスキア・アルサルさんです。

サスキア・アルサルのプロフィール


出身地:エストニア
誕生日:1994年4月14日
年齢:24歳
身長/体重:176cm/63kg
種目:スピードスケート

12歳の頃にスピードスケートを始め、16歳にドイツに拠点を移し練習に励みます。
エストニアのスピードスケートの女性選手はサスキア選手たった1人です(男性選手も1人)。

オリンピックでは新種目の「マススタート」に出場。
決勝では終盤に追い上げられ、4位に終わっています。
初種目・初参加なので、十分な成績だと思います。

ちなみに、この種目で金メダルを取ったのが、高木菜耶選手です。

スポンサーリンク


エストニアってどんな国?

エストニアは日本人にはなじみが薄い国だと思います。
エストニアはフィンランド、ロシアと共にフィンランド湾に面する3つの国の一つです。
人口は134万人、国土面積は九州本島とほぼ同じです。

地形が平坦で、最高標高が318mしかなく山らしい山がありません。
Skypeを生んだ国であり、外国のIT企業の進出も多くソフトウエア開発が盛んなほか、早期のIT教育に力を入れているのが特徴です。
また、世界一美男美女が多い国としても有名で、金髪美女がごろごろいるのだとか。

日本から行こうとすると、直行便がないため、ヘルシンキまで飛んでフェリーでアクセスするルートが最短です。
日本~ヘルシンキ間が9~10時間、乗り継ぎのフェリーが1.5~2時間かかるため、丸1日つぶれます。

スポンサーリンク


サスキア・アルサルの画像まとめ

サスキア選手の美しい画像をまとめてみました。
また、インスタグラムもやっており、その画像も美しいと評判です。
https://www.instagram.com/p/Be8Fe7dhFId/?utm_source=ig_embed

https://www.instagram.com/p/BcL17RUnxdf/?utm_source=ig_embed

モデル顔負けのスタイルですね~。

まとめ

いかがだったでしょうか。
サスキア・アルサス選手について紹介しました。
スケート選手としてどんな活躍をしてくれるのか要注目です。

今回はここまでにします。
ありがとうございました♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。