映画「バレンタインデー」の主題歌は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛映画の名作「プリティ・ウーマン」を手掛けたゲイリー・ マーシャル監督の意欲作である「バレンタインデー」。
今回は「バレンタインデー」の主題歌や作中で使われた曲についてまとめました。

スポンサーリンク


映画「バレンタインデー」の主題歌は?


「バレンタインデー」の主題歌はテイラー・スウィフトの「トゥデイ・ワズ・ア・フェアリーテール(Today Was A Fairytale) 」です。
テイラー・スウィフト(Taylor Swift) は2006年にデビューしたアメリカの女性カントリー・シンガーソングライターで、2008年発表の2ndアルバム「 Fearless 」が大ヒットしました。
2010年1月31日に行われた“第52回グラミー賞”の主要部門含む4つの賞を受賞し、優秀アルバム賞の史上最年少記録を破る快挙を成し遂げています。

日本ではカントリー系の歌手は一時的な人気で終わっていまい、継続して売れないことがネックですね。
Today Was A Fairytaleが収録されているのはテイラー・スウィフトのアルバムではなく「バレンタインデー」のサウンドトラックなので注意が必要です。

詳細はこちら⇒バレンタインデー オリジナル・サウンドトラック

スポンサーリンク


主題歌以外に使われた曲は?

歌手 曲名
Jewel Stay Here Forever(Valentine’s Day)
Amor Ben E King
Amy Winehouse Cupid
Maroon 5 The Way You Look Tonight
Taylor Swift Jump Then Fall
The Bird and the Bee I’m Into Something Good
Anju Ramapriyam Signed, sealed, delivered(I’m yours)

スポンサーリンク


まとめ

「バレンタインデー」の主題歌と作中で使われた曲についてまとめてみました。
作品が恋愛群像劇なので使用された曲も明るめのものが多いですね。
Amy Winehouseが27歳の若さで逝去していることに驚きました。

人間の命の儚さを再確認することになりましたが、1日1日を大事に過ごしていかないといけませんね。

今回はここまでにします。
ありがとうございました♪

関連記事
映画「バレンタインデー」を無料で観る方法
映画「バレンタインデー」の相関図とあらすじ
映画「バレンタインデー」の主題歌は?
映画「バレンタインデー」の名言まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。