【マツコの知らない世界】甲斐みのりってどんな人?|11月21日|TBS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今、パン好きの間でブームになっている地元パンですが、その火付け役になった人がいます。
それが今日放送の「マツコの知らない世界」に出演する甲斐みのりさんです。

スポンサーリンク


甲斐みのりの職業は?

文筆業がメインの仕事です。
取り扱うテーマは「旅や散歩、お菓子に手土産、クラシック建築やホテル、雑貨と暮らし」など女性が好んだり憧れるものごとが多いとか。
他にも作詞や講演の仕事もしています。

甲斐みのりプロフィール

生年:1976年
出身地:静岡県
学歴:大阪芸術大学文芸学科卒業

スポンサーリンク


甲斐みのりが地元パンにはまったきっかけは?

初めて地元パンに興味を持ったのは大学生時代とのこと。
北海道旅行をした時、その地元にしかない「地元パン」の存在に気づいたそうです。
そんな地元ならではのパンを「全国区」と思っている地元民も多く、その希少性に気づかれていないケースがほとんど。
そこで、そんな地元パンの素晴らしさにスポットを当てるべく布教活動を始めたのがきっかけのようです。

スポンサーリンク


甲斐みのりの書籍紹介

甲斐みのりさんの書籍を紹介します。
甲斐さんは文筆業なので著書はたくさんありますが、ここでは地元パンに関する著書と地元パン巡りに相性のいい著書を紹介します。

①地元パン手帖
その地元で長年愛される地元パンは、食べればどこか温かい気持ちにしてくれます。
全国500種類の地元パンを食べ歩いた甲斐さんの知識と愛が詰まった地元パンガイドの決定版。

②お菓子の包み紙
土地土地の店を訪ね、味わい、思い出とともに大切にしまっておいた包み紙コレクション。
200店舗を超える愛らしいデザインを収録した、眺めるだけでも楽しい一冊。

③全国かわいいおみやげ
「愛らしい見た目」「手頃な価格」「その土地らしさがある」「足を運びやすいところで買えるものが多い」など、お土産としてのうれしいポイントをしっかり押さえた、47都道府県のおみやげ全194点をオールカラーで紹介。
購入に役立つ「おみやげガイド」付き。

ネットの声

えっ甲斐みのりさんなの?!私本何冊も持ってるよ!www(地元パンの本は持っていない)だって顔しらないもの~

甲斐みのりさんゲストということは、昨年出て以来じっくり売れ続けている「地元パン手帖」(グラフィック社)がもっと売れるに違いないですよねーっ

『マツコの知らない世界』で動いてる甲斐みのりさんを初めて拝見~!菅野美穂みたいな話し方をされていらっしゃる。 後ろのセットにたけの子パンがある~!食べたい

今、マツコの知らない世界に出ている甲斐みのりさん。本は持っていましたが、お顔を拝見したのは初めて。本を見ながら番組を楽しみます

Quinkaのアルバム「micro」にコメントを頂いたこともある甲斐みのりさんが、たった今オンエアしているマツコの知らない世界というテレビ番組に出演されてます。

フェアやトークイベントで お世話になっている 静岡県富士宮市出身の文筆家 甲斐みのり さんが マツコの知らない世界 (11月21日) 「地元パンの世界」について語ります いつかきっと出演される!と念じていたので すごく嬉しいです マツコさんの食欲が止まらなかったそうですよ~お見逃しなく‼

まとめ

「美味しい」だけじゃなく、一口食べればその町々の風情がにじみ出る味わい深い「地元パン」。
番組と合わせて、甲斐さんの著書『地元パン手帖』も参考に地元パンの世界を堪能してみてはいかがでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。