小泉今日子の元所属事務所の社長は大物!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月に独立した小泉今日子ですが、元所属事務所(バーニングプロダクション)の社長は大物だと言われています。
政財界や警察、マスコミなどにも太いパイプを持っているとか。
そこで、どんな人物なのか調べてみました。

スポンサーリンク


社長のプロフィール

名前:周防郁雄(すほう いくお)
生年月日:1941年1月11日
年齢:77歳
出身地:千葉県市原市

「芸能界のドン」として有名で、いち早く著作権ビジネスに着手してノウハウを確立し、莫大な利益を生んでいます。
事務所設立から現在まで、芸能界で強力な影響力を持つとまで言われています。

スポンサーリンク


「芸能界のドン」と呼ばれる理由は?

バーニングプロダクションは名だたる芸能人が所属していることで有名な事務所です。
例えば以下の大物芸能人が所属しています。

  • 郷ひろみ
  • 松方弘樹
  • 内田有紀
  • 藤あや子
  • 長山洋子
  • 加藤雅也
  • 稲森いずみ

などです。

バーニングプロダクション本体に所属している芸能人は10数名と少数精鋭事務所です。
ですが、系列事務所や業務提携といった形でバーニングとつながりがある芸能人が多数おり、芸能事務所の7割はバーニング系とまで言われています。
さらに政財界や警察、マスコミと太いパイプを持っていることにより、周防郁雄が「芸能界のドン」と呼ばれる所以です。

また、周防郁雄は小泉今日子を高く買っており特別扱いされていたようです。
というのも氏が初めて会った時から小泉今日子の将来性に気づいており、彼女の義理堅い性格も気に入っていたからです。

スポンサーリンク


なぜ小泉今日子は独立したのか?

事務所の社長にかわいがられていた小泉今日子はなぜ独立をしたのでしょうか?
確たる理由は分かりませんでしたが、以下の可能性が考えられます。

  1. 小泉今日子と不倫関係にある豊原功補との関係をバーニングプロダクションが事実を捏造したため
  2. 数年前に小泉今日子と豊原功補がスクープされた時に豊原氏がまだ離婚していなかったのに離婚しているとの情報をバーニングプロダクションが流させたという内容です。
    これに怒ったため、独立したという説です。

    この説の場合、けんか別れなので、小泉今日子は今後の芸能活動が苦しくなると考えられます。
    なにしろ「芸能界のドン」と言われる相手とのけんか別れですからね。

  3. 世代交代の際、悪影響が出ないようにするため
  4. こちらは円満退社説です。
    周防郁雄社長の息子の影悟氏は父親の権力を笠にやりたい放題やっているとされており、世代交代すれば芸能界にも多大な影響が出ます。
    そのため、社長の許可の元で個人事務所「明後日」を設立し、いつでも独立できるようにしたという説です。
    小泉今日子は社長に言いたいことを言える唯一の存在なので、干される心配もないのだとか。

今後の小泉今日子の活躍次第で、円満退社なのかけんか別れなのかが分かるでしょう。

まとめ

  • 小泉今日子の元所属事務所の社長、周防郁雄は「芸能界のドン」と呼ばれる超大物だった
  • 小泉今日子は社長に特にかわいがられていた
  • 独立の理由はけんか別れか円満かは今後の活躍次第で判明するはず

今回はここまでにします。
ありがとうございました♪

関連記事
小泉今日子は子供がいないことに後悔している!?
小泉今日子と亀梨和也の破局理由は何か?
小泉今日子の元所属事務所の社長は大物!?
小泉今日子と豊原功補が神客と言われる理由は?
小泉今日子と豊原功補の共演回数は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。