【あいつ今何してる?】東ちづるの同級生は「立岡和代」?|10月25日|テレ朝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日放送の「あいつ今何してる?」で東ちづるの同級生が登場します。
プロゴルファーの英才教育を受けていたことと東ちづると同い年であること、そして広島県因島出身ということから1人の女性が候補に挙がりました。
それが立岡和代という女性です。

スポンサーリンク


立岡和代プロフィール

出身地:広島県因島市
生年月日:1960年5月23日
身長:158cm
体重:60kg
血液型:A型
出身校:近畿大学中退

趣味は料理、ゴルフ歴は11歳からやっています。
プロゴルファーの中では遅い方でしょうか。

スポンサーリンク


主な戦歴

・1983年
山陽クイーンズゴルフトーナメントで5位タイ

・1984年
OKINAWA牧自レディースで5位タイ

・1985年
北海道女子オープンゴルフトーナメント3位タイ

・1986年
東北クイーンズ優勝
紀文レディースクラシック4位タイ

・1987年
徳島月の宮レディスクラシックオープン3位タイ

以上のようにいずれも5位圏内に入るなど輝かしい成績を残しており、その当時では誰もが知っている有名選手でした。

スポンサーリンク


獲得賞金について

プロデビューした1983年から90万円を超える賞金を獲得しており、翌年にはいきなり600万円を超える賞金を手にしています。
一番多かった年は86年です。
この年は東北クイーンズで優勝しているため、900万を超えています。

生涯獲得賞金は2,900万円を超えており、全体で288位という成績です。

その後の活躍について

1990年以降、トーナメントに参加することを辞めて、一般の人向けのゴルフレッスンをメインに活動しています。
トーナメントの時に培った技術などを惜しみなく教えているため、評判も上々のようです。

まとめ

日本女子プロゴルフ協会の会員・選手一覧に登録されているため、引退したわけではないようです。
なぜ、プロ活動から一線を置くようになったのか「あいつ今何してる?」で語ってくれることを期待します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。